AL13 Work Shop とは

じめまして。管理建築士の和泉です。
ハウスメーカーの最前線ともいえる地方拠点で基本設計〜現場管理までを経験し、アルミ建材メーカーの商品開発部門でアルミ構造のノウハウを磨きました。
工場の生産ラインによる「ものづくり」と建設作業現場での「ものづくり」を経験し、お施主様への引き渡しまでを見届けてきたことが強みであり財産でもあります。

て、当事務所では一連の「ものづくり」に携わった経験を活かし、建築構造材料としては歴史が浅いために起こりがちなアルミ構造の抱える課題に対して、実務に直面してお困りの方々のサポートを行っております。
また、自分自身の実体験から「手書き図面のCAD化」や「House Medical」と呼ばれる一戸建て住宅の健康診断などもサービスメニューに取り揃えましたのでお気軽にご相談下さい。

AL13 Work Shop では次のような悩み事・困り事を抱える方々を支援して参りますexclamation×2

 ■カーポートやサンルームの確認申請手続きでお悩みの方 もうやだ〜(悲しい顔)
ルミ建材メーカー在籍時、北海道〜九州にかけ1,800件に及ぶ相談物件と
紹介@対峙してきました。お施主様あるいは設計事務所さまを通して書類を提出した特定行政庁は、136ヶ所を有に数えます。
豊富な経験に踏まえて建築確認申請手続きに必要な「適合証明」の作り方や「構造計算書」などについてご相談を承ります。また、ご要望により確認申請手続きの代行業務も承りますのでご相談下さい。(※代行業務はエリア限定としております)

■アルミ製品の構造計算でお困りの方 ふらふら
ーポート・サンルーム・バルコニーなど、アルミの構造計算を承ります。RC造・S造・木造などに長けた設計事務所は数多くありますが、アルミ構造に詳しい設計事務所は全国的にみても稀少です。
アルミ構造の苦手な方・アルミ構造に馴染みのない設計事務所さま・アルミ建材メーカーの製品開発者さま等々、夫々のご要望に応じてサポート致しますのでアウトソーシングを是非ご検討下さい。

■手書き図面のCAD化でお困りの方 ふらふら
築には精通しているがCADが使えない方・CADが苦手の方、そんな方々を対象にサポートいたします。私自身、CAD操作ができずに四苦八苦した実体験から、ラフスケッチや手書き図面の類をCADトレースするサービスを始めました。
意匠図・構造図を始め、外構の平面計画プレゼン等々のCAD化サービスも承りますのでご相談ください。

 ■戸建住宅の劣化や耐久性でお悩みの方 もうやだ〜(悲しい顔)
宅の実体験から House Medical を業務メニューとして手がけました。人間の身体と同様、住宅も定期的な健康診断が必要な時代です。当事務所では“在来木造住宅”を対象に、劣化・耐久性に重点を置いた住宅の健康診断を実施いたします。
オートレーザーによる室内の傾斜確認、含水計による床下や小屋裏などの木材含水率の確認など、定量的な数値調査を行いながら住宅の健全性を判定しています。リフォーム計画時の工事範囲検討にも住宅の健康診断は有効です。是非ご検討下さい。

 

後に・・・・
気持ちの上では“万年35歳!”を気取って仕事をしてきましたが、いつの間にか建築との関わりは40年近くになりました。そして、50歳半ばにしてようやく建築の「奥深さ」が解かりかけてきた気がします。
その奥深い建築設計の教えに『神は細部に宿り、悪魔は細部に潜む』という重要な言葉があります。一つ一つのディテールを疎かにすることのないよう、設計する者に対して戒めの意が込められた大事な言葉です。
とかく効率化を重視する時代ですが、一手間かけることを惜しまず仕事の高質化を目指して参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

→ サービス紹介

 

紹介A

▲このページのトップに戻る